車の金利の計算方法!お店によって相場が全然違うって本当?

車を購入したいと思ったら、
頭に浮かぶのが金利、、、

この金利がかなりクセモノ
でもありますよね。

車となれば金額も高額になりますし、
金利の額も大きく支払うことになります。

でも、なかなか一括での支払いは
できないですよね~。

できるだけ安い金利を狙いたいのなら、
キャンペーンの時期がおすすめですが、
それもうまく欲しい時期と重なるのは
難しいです。。。

そんなお悩みをお持ちのあなた!!
車を買うまでにたっぷり時間がある人なら

いい情報がありますよ~☆

もしかしたら
安い金利で
車が買えちゃうかも?!

その金利の計算方法やマル秘テクニック
ご紹介しましょう♡


車をローンで購入!金利の計算方法とは?

車のローンの計算方法はカンタンです!

計算方法が分かっていたら、
自分が払えるだけの月々の金額
予測しておくことができます。

分かりやすく例を見てみましょう。

金利の計算方法

例:200万の新車購入、金利5%、支払い回数36回(3年)の場合

金利の5%と支払い回数の3年をかける・・・15%

購入金額×15%・・・300,000万円

30万÷2・・・15万円(利息)

購入金額+利息・・・2,150,000万円

支払い回数36で④を割る・・・59722円

⑥59,722円が月々のお支払い金額です。


こうすると、
自分が払っていく利息の額
ちゃんと分かるので計算方法は
頭に入れておいてくださいね。

ローンの金利の相場はどれくらい?

新車か中古車によっても
金利は違ってきますが、
金利の相場は、
だいたい5%~10%ぐらいなんです。

■新車購入の場合・・・5~8%
■中古車購入の場合・・・7~10%

こうしてみると、
新車を買うことには優遇されている
言うことでしょうか。

新車を買いやすくなっているのは
嬉しいことですね♪


ローンを組むお店によって金利が全然違うって本当!?

ディーラーと中古車専門店での、
金利の違いは本当です。

お店がどの金融機関を使っているかによって、
その違いはおのずと出てくるのです。

中古車専門店では、信販系のローン会社
取り扱っていることが多いので、
審査には通りやすいことは
メリットでもあります。

ただ、金利の方は10~15%
かなりの高値になってしまうことが
デメリットでもあります。

やはり、ここでも
いろんな店舗で見積もってもらっって
見比べるのがい方法ですね。

損したくない!一番お得な金利のローン方法って?

お金を借りるのなら、
銀行の自動車ローン
借りるのが一番ですね♪

わたしもこの方法を選びました♡

金利の方も3~5%とお安く
利用者も多いですが、
審査が厳しいのは確かです。

ただ、年齢に似合った給料
勤続年数の長さがあれば、
通るのでご安心を。

車を購入したい人必見!!
こちらも合わせてご覧ください
車の価格は年収のどれくらいが目安?価格帯を一覧で紹介!

まとめると、、、

ローンを組むことが車の購入で
一番悩むところ。

でも事前にローンの計算を知っていれば、
月々の支払がどのくらいになりそうか
予測が付くので安心できますよね。

あらかじめ、
お店側がどこのローン会社なのか
聞いてくのも手かもしれません。

銀行で借りるのが一番安い金利で済むので、
それを利用する価値はあります。

みなさんも金利のことでビクビクしないで、
しっかりといろんなお店で見比べて、
車選びを楽しんでくださいね♪



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「なびくる+」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】

1.車の買い方

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

rasariをフォローする



DRIVE FACTORY