車庫証明の距離の測り方は直線?意外と知らない特例とは?

車を購入したら必ず必要なのが
車庫証明ですね。

ところがこの車庫証明で
つまづいてしまう人が
意外に多いようなんです。

「基本的な距離の測り方がわからない」

という人から、

「居住場所と違うところで
車庫証明を取りたい!」

なんて人まで…。
その悩みは様々あるようです。

そこで今回は
車庫証明を取るときに
わかりにくい「距離」について
徹底解説していきたいと思います。

  • 距離の測り方は?
  • 居住場所以外で車庫証明を取りたい!
  • 法人だと距離に違いはある?
  • 特例はないの!?

こんな疑問をお持ちでしたら
早速続きをチェックしてくださいね^^

Sponsored Links

車庫証明の距離の測り方【まとめ】

623238a1e6fb11d90cc498b00582359e_s

それでは早速
車庫証明の距離の測り方について
みていきましょう。

車庫証明の距離は直線でOK?

車庫証明の距離の測り方が
実際の道のりに沿って測った距離だと
思っている人はいませんか?

実は車庫証明の距離は
地図上の直線距離でOKなんです。

自宅から駐車場までの距離が半径2km以内

車庫証明を取るときの距離の測り方が
地図上の直線距離だという事はわかったけど

「そもそも駐車場までの距離って
どのくらいなの?」

そう思っている人もいるかもしれませんね。

車庫証明を取得することができるのは
自宅から駐車場まで半径2キロ以内です。

地図で自宅を中心に半径2キロになるように
円を描いてみるとわかりやすいですね。

車庫証明の意外と知らない距離に関する特例とは?

1308f5fe837d59061fc1e9543dae1763_s

ここで、車庫証明の距離に関する
意外に知らない特例について
おはなししたいと思います。

それはキャンピングカーの車庫証明を
取るときです。

次のような条件に当てはまれば
特例で2キロ以上の距離があっても
車庫証明を取得することができます。

・特殊用途車両で車体の形状は
キャンピングカーに該当して
全長5.7mまたは全幅1.9mを超えるもの。

・特殊用途車両で車体の形状が
キャンピングトレーラーまたは
ボートトレーラー該当するもの。

・自動車の保有者から委託を受け
業としてキャンピングカーを含む自動車の
保管管理を行う業者であること。
 

ちなみに車庫証明はどんな時に必要か
ご存知ですか?

答えられなかったあなたは
こちらの動画をチェックてくださいね♪

居住場所でない実家で車庫証明を取るのはアリ?

tsu885_asunoyuuhan_tp_v

「居住場所とは違う実家などで
車庫証明を取りたいんだけど」

というケースではどうでしょうか?

単身赴任などで住民票とは違う場所で
車庫証明を取る場合は
実際に住んでいる居住場所
車庫証明を申請することができますが

住民票もなく、
居住場所でもない実家で車庫証明を
とることはできません。

もし、虚偽の申請を行った場合は
20万円の罰金が課せられるので
気を付けてくださいね。

Sponsored Links

車庫証明の距離!法人の場合はどうなる?

613d4585353cd4e39255a2f523d0c46a_s

法人の場合は車庫証明を取るときの距離に
違いはあるのでしょうか?

会社名義の車で駐車場が2km以上離れてる場合は?

会社名義の車であっても基本的に
車庫証明を取るときの距離が
2キロ以内であることは変わりません。

ただ、
車は会社名義のものだけど普段は社員が
乗っていて、通勤にも使用しているような
場合は、車の所有者を会社にして使用者
社員にして申請することで、

使用者の住民登録のある住所から
2キロ以内であれば
会社から2キロ以上離れていても
問題ありません。

まとめ

1b42fb3268d1211e419538fe01b53ca6_s

いかがでしたか?

住民票のある住所と居住場所が異なる場合や
車が会社名義で
使用するのは社員である場合など
いろいろなケースがありますが、

キャンピングカーなどの
特殊用途の車両を除いて
車庫証明の距離は個人でも法人でも
2キロ以内であることに
変わりはありません。

参考になれば幸いです^^

「名義変更などの手続きが心配!」

そんなあなたは
こちらの記事も読んでみてくださいね。
→車の名義変更を自分でできる!失敗しない3つのポイントは?

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。