車と年収の割合は?目安を年収別で紹介【一覧表】

社会人になってからの憧れとして、
多くの人が自分の好きな車を所有することを
ステータスとして考えていることでしょう。

欲しい車があるということから、
仕事に意欲が生まれたり、
高収入の仕事を得たりと、
車のために頑張ることもできますよね。

決して悪いことではありませんが、
購入後の維持費などの生活環境によっては、
”欲しい車を手に入れる”といううことは、
時に自分を苦しめることもあるのですよ☝

そこで、今回のテーマは、
『車を購入するときの年収の割合の目安』
について人気車種を一覧表にまとめたので
ぜひ参考にしてみてください☆

せっかく買ったのに手放さないといけない!
という購入後の維持費に切羽詰まった悩みを
車の購入前に解決しましょう。


車と年収の割合はどのくらいがベスト?

車を購入するときに気を付けたいことは、
自分の収入に見合った車を購入して、
普段の生活に支障をきたさないことです。

車の購入金額の理想は、
年収の約50%が目安とされています。

つまり、年収が400万円だとしたら、
約200万円の車を購入すれば、
ゆとりある生活が送れるということです。

ただし、家族がいたり、家のローンなど
金銭的に苦しい状態であれば、
年収の割合を約30%に抑えると、
生活も苦しくないとも言われています。

この結果を踏まえたうえで、
いま車を所有しているのであれば、
計算をしてみてください。

あなたの年収に似合っていますか?

もしも、いまの生活が苦しいのであれば、
車を見直してみてはいかがでしょう。

Sponsored Links

年収200万〜300万円代で購入できる人気の車種3選

年収が200万~300万円であれば、
約100万~150万円の車を購入すれば、
生活は安定する計算になりますが、
前項でも記したとおり、
年収の30%までに抑えることができると
生活苦にならないでしょう。

理想としては、約60万円~約90万円

そう考えると、、、
軽自動車くらいしか思いつきませんが、
中古車販売業者などで探してみたり、
オプションなど贅沢を言わないのであれば
コンパクトカーも視野に入りますね。

年収・生活環境・ローンの有無などを
考慮すると、どのような車が理想なのか
ご紹介しましょう。

Sponsored Links

スズキ ワゴンR


出典 http://www.goo-net.com/index.html

2017年モデルであれば、
驚きの低燃費33.4km/Lということもあり、
かなりの人気を誇っていますね。

また、カラー展開もバリエーション豊かで
色選びでも楽しめそうですよ。

●車体価格:約108万~約153万円
●中古車価格:約92万~約179万円

ダイハツ ミライース


出典 http://carinfoj.blog.fc2.com/

最新のテクノロジー「ECO&LAN」を搭載し
35.2km/Lの低燃費走行と低価格を実現した、
オールエコの新型が人気です。

●車体価格:約84万~約134万円
●中古車価格:約74万~約129万円

スズキ ハスラー


出典 http://www.carsensor.net/

2014年から販売されているハスラーは、
個性派で強いカラーを展開していて、
軽トールワゴンとSUVを合わせもった
スズキの人気No.1の新型車です。

室内インテリアは車体と同色で、
こだわりあるデザインが魅了しています。

●車体価格:約108万~約174万円
●中古車価格:約63万~約255万円

年収300万でローン購入するなら月々いくら?

例として考えると、
年収が300万円で150万円の車を購入すれば
1か月のローンは、約25,000~35,000円
が妥当なところでしょう。

年数にすれば、約4年~6年くらいで、
完済できる計算になります。

ローンを組む場合の計算方法としては、
下記をご覧いただきたいです。

《年収300万円の人の場合》

月収(約25万)-生活費(約17万)-交際費(約3万)
=車のローンと維持費に回せるお金

このような計算をしてみると、
月々に車にかけられる必要経費などが、
必然的に分かってきます。

上の月収であれば、残りの約5万円まで
車にお金をかけられることになります。

ですが、気を付けなければならないのは、
ローンを組む場合は、ローン代だけでなく、
月々にかる維持費も必要になります。

月々の維持費用

●自動車税:900円(10,800円/12か月)
●自動車保険:約4,200円
●車検費用:約4,160円(10万円/24か月)
●オイル交換代:約840円
●ガソリン代:約12,000円(10,000km/12か月)
●駐車場代(必要であれば)

最低必要維持費:22,100円

年収300万円の人が車を買う場合は、
車の購入金額は、約150万円で、
1か月のローン返済金額は、約25,000円
が理想と言うことになります。

【現金1000万円を貯める方法☆】
ついに解禁!!これで好きな車が買えるかも!

 

Sponsored Links

年収400万〜450万円代で購入できる人気の車種3選

年収が400万円~450万円の人は、
約200万円~225万円くらいの車を選ぶ
理想の予算に近づきます。

200万円以上の予算があるのでしたら、
かなり幅広いラインアップから選べると
思いますので参考にしてくださいね。

トヨタ アクア


出典 https://toyota.jp/

スタイリッシュな外観のデザインと、
スポーティーなカラー展開が人気です。

室内は上品なインテリアになっているので
落ち着いた空間が楽しめます。

●車体価格:約176万~約243万円
●中古車価格:約17万~約251万円

ホンダ シャトル


出典 http://www.honda.co.jp/?from=auto_header

フィットをもとに開発された5ナンバー
ステーションワゴンタイプになります。

ファミリーカーとしても活躍でき、
全7色のメタリックカラーがら選べます。

●車体価格:約170万~約256万円
●中古車価格:約99万~約269万円

ホンダ S660


出典 http://www.honda.co.jp/

男性に大人気のスポーツカーは、
屋根がオープンにできるカッコ良さは、
価格とともに納得できますね。

●車体価格:約198万~約228万円
●中古車価格:約144万~約305万円

Sponsored Links

年収500万〜600万円代で購入できる人気の車種3選

年収が500万円~600万円の人なら、
約250万円~300万円の予算があるので、
多くの車種から選ぶことができます。

ハイクラスの車種や外車などで、
惜しみなくカスタマイズもできたり、
充実した車選びができます。

トヨタ ヴォクシー


出典 http://autoc-one.jp/

最高級のファミリーカーとして人気の高い
ヴォクシーは外装だけでなく内装にも
こだわった高級感漂うデザインも人気。

●車体価格:約225万~約332万円
●中古車価格:約135万~約439万円

ニッサン エクストレイル


出典 http://www.nissan.co.jp/

運転支援システムが導入されているので
ストレスなく長時間の走行が可能!

アウトドア仕様のスポーティーな内装
荷室空間も充実した作りになっています。

●車体価格:約224万~約351万円
●中古車価格:約123万~約392万円

フィアット パンダ


出典 http://autoc-one.jp/

イタリア産まれの小型のハッチバック車
内装のインテリアも個性的なのが特徴。

●車体価格:約200万~約258万円
●中古車価格:約88万~約219万円

Sponsored Links

年収700万〜800万円代で購入できる人気の車種3選

日本人の約4%未満しかいないとされる
年収700万~800万円代の高収入者なら、
約350万~400万円の車が購入可能なので
もちろん高級車も狙えますね。

ただ高級車ともなると、
年間にかかる維持費も莫大に上がるので
気を付けたいところです。

自動車税・自動車保険だけでなく、
車検代やメンテナンス代などの維持費を
しっかりと考えておきましょう。

トヨタ プリウスPHV


出典 https://clicccar.com/

自宅のコンセントから充電できて、
ソーラーシステムからでも充電可能なので
EV走行でほとんどのカードライブを
楽しむことができます。

●車体価格:約108万~約153万円
●中古車価格:約92万~約179万円

アルファロメオ ジュリエッタ


出典 https://carview.yahoo.co.jp/

イタリアの高級車として名高いモデルで、
躍動感あふれるスポーティーな走りを演出。

●車体価格:約377万円~約424万円
●中古車価格:約100万~約399万円

フォルクスワーゲン ティグアン


出典 http://www.carsensor.net/

ゴルフのクロスオーバーSUV版で開発され
2008年から日本でも販売されています。

コンパクトなモデルが功を無し、
日本でも数多くの台数が売れています。

●車体価格:約360万円~約463万円
●中古車価格:約195万~約310万円

Sponsored Links

年収900万円〜1000万で購入できる人気の車種3選

年収900万円を超えてくると、
もう車体金額や維持費については、
考えなくてもいいくらいですね💦

車体価格が450万~500万円だとしたら、
国産の高級車や外車になると思うので、
事故をした場合の保険や修理代のことを
年間の維持費の中に見積もっておくと、
安心できます。

メルセデス・ベンツ Cクラス


出典 https://www.yanase.co.jp/0

重量感あるボディーデザインと、
内装インテリアの高級感は他にない
優雅さを兼ねそろえています。

●車体価格:約436万円~約768万円
●中古車価格:約247万~約680万円

アウディ A4


出典 http://www.audi.co.jp/jp/web/ja.html

上品なデザインから幅広い世代の人
愛されているモデルになります。

コックピット並みのメーター画面は、
バーチャルにも楽しめます。

●車体価格:約447万円~約597万円
●中古車価格:約358万~約678万円

BMW X1


出典 http://automove.jp/

BMWの中でももっとも圧巻の走りを見せる
人も荷物も十分に乗せられるゆったりした
室内空間でカーライフを楽しめます。

●車体価格:約436万円~約768万円
●中古車価格:約247万~約680万円

●車体価格:約405万円~約614万円
●中古車価格:約327万~約528万円

年収1500万で購入できる人気の車種3選

年収1500万稼げているのなら申し分なく
好きな車を何台でも所有できるでしょう。

車体価格だけでも1,000万円を超える車
その年収を得ている人にしか味わえない
優美さを感じることができます。

車だけでなく居住生活の部分でも、
贅沢な暮らしができますね。

マセラティ グランツーリスモ


出典 https://www.autocar.jp/

マセラティの中でも最もハイレベルで、
全てに妥協のない完璧な車ですね。

内装はスポーティーなインテリア空間で
落ち着いた雰囲気があります。

●車体価格:約723万円
●中古車価格:約485万~約2120万円

ポルシェ パナメーラ 4S


出典 http://www.webcg.net/

エクステリアカラーの豊富さから
女性も男性も楽しむことができるので、
幅広いニーズがあります。

●車体価格:約718万円
●中古車価格:約1758万~約2548万円

レクサス RC F


出典 https://lexus.jp/

躍動感あふれるスタートの時点から
生粋のスポーツカーとも言われている。

ベンツのAMGと肩を並べられるのは、
唯一このRCFのみです。

●車体価格:約749万円
●中古車価格:約629万~約1380万円

Sponsored Links

車を二台持ちできる年収はいくら?

独身者でも、既婚者で家庭持ちでも、
車を2台持つことは維持費が2倍になることは
変わりはないので、そう考えると、、、
約400万円以上の年収でなければ、
ちょっと苦しいかもしれませんね。

というのも、前項で記したように、
1か月にかかる最低限必要である維持費が、
22,100円なので44,100円が必要になります。

月々の維持費用

●自動車税:900円(10,800円/12か月)
●自動車保険:約4,200円
●車検費用:約4,160円(10万円/24か月)
●オイル交換代:約840円
●ガソリン代:約12,000円(10,000km/12か月)
●駐車場代(必要であれば)

最低必要維持費:22,100円

もちろん、軽自動車を2台持つのと、
普通自動車を2台持つとでは、
自動車税・自動車保険・車検費用・オイル交換
ガソリン代・・・もろもろ大きく違うので
自分が欲しい車に当てはめてから、
見直してみましょう!

まとめ

年収ごとに購入できそうな車を見ると、
やはり稼いでいる人にしか味わえない
空間が存在しているんですね。

車社会とも言われている日本では、
一人一台という贅沢な環境もありますが
やはり車を持つことは大変なこと。。。

いまここで自分の所有している車が、
あなたに似合っている車であるかどうか
調べておくとこも必要かもしれませんね。



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。