1. TOP
  2. 車の年式はどこを見る?車検証の見方と無い時の調べ方を紹介
Sponsored Links

車の年式はどこを見る?車検証の見方と無い時の調べ方を紹介

 2017/05/22 2.車の売り方
  14,681 Views

車の年式って、
どこを見たら分かるか
ご存じですか?!

車を売却するときなどに
必要になってくるのが、
車の年式。

いきなり、
「何年式ですか?!」
と聞かれて
あたふたしたことないですか?

いざというときに、
分からなかったら困りますよね~

実は、
わたしもよく知らなかったので、
ここでみなさんと一緒に
学んでいきたいと思います♪

今回は、
車検証の見方をご紹介するのと、

もう一つ!!

もしも
手元に車検証がない場合
調べ方もお教えしますので、
ぜひ参考にしてみてください♡

Sponsored Links

車の年式はどこに書いてある?調べる方法とは!?

車を購入すると、
絶対に付いてくるものがあります。

それが、
「自動車検査証」いわゆる、
車検証です。

調べる方法はカンタンです☆

年式がどこに書いてあるのかと言えば、
ココっ!!

IMG00472-1

「初度登録年月」
と書いてあるところを
見てください!

これが、年式なんです。

分かりましたか~?!

所有者の情報もあるので、
無くしてはならないものですが、
車検のときくらいしか
見ることはありませんよね。

おそらく、みなさんも
グローブボックスに入れて
保存しているのではないでしょうか。

ca9d6bacdb6b117823c158b635913ccd_s

まだ、どこに書いてあるのか
分からない人いますか?!

大丈夫です♡

わたしも分かりませんでしたから(笑)

見つけられていない人のために
詳しくお教えしましょう♪

Sponsored Links

車検証の見方とは?

まず、お手元に
「自動車検査証」を
ご用意ください。

これには、
・車両番号
・購入した日付
・車台番号
・型式
など、
車に関しての
様々な重要なことが
記載がされています。

”年式”は上の段の3番目に
書いてあります。

では、
左端から右側に読んでいきますね。

・自動車登録番号(1番目)
・登録年月日(2番目)
・初度登録年月(3番目)

これで~す!!

見方分かりましたか?

年式と書いていないので、
分かりにくいですので、
よく覚えておいてくださいね。

|車検証をQRコードで管理?!|
時代を感じさせる電子化させた車検証です↓

車検証がない時の年式の調べ方とは?

もしも、、、
車検証が手元にない場合、
年式が確認できないので
困ってしまいますよね~(汗)

でも大丈夫です!!

とっておきの調べ方が
あるんです♡

最終手段は、
なんとシートベルトを見れば、
だいたいの年式が判断できるのです。

びっくりですよね!!

書いてある場所は、
シートベルトの下の方です。

93152e08ff5d381a6a2b8e9fd77d6589_s

ベルトの下の部分に
布製で縫い付けてあるか、
または印字してあります。

そこに、
西暦で書かれているのが
ベルトの製造年になります。

はっきりとした車の製造年は
分かりかねますが、
ベルトの製造年で
だいたいの年式が判断できる方法です。

車検証がある人でも、
確認してみてはいかがでしょう?!

本当なのか、
実際に確認してみると
面白い発見かもしれませんね!

|車検証をなくした場合?!|
再発行の仕方を学びましょう♡
車検用の納税証明書を紛失!ディーラーで再発行できる?

まとめると、、、

いかがでしたか?!

「車検証」って、
「自動車検査証」
っていう正式名所が
あったんですね!

初めて知りました。。。

「年式」も
「初度登録年月」
だったなんて、、、

見逃すわけです、、、

でも、もう大丈夫ですね。

最終手段の調べ方も分かったし、
ここで得た情報は役に立つこと
間違いなしですね~

いつも車検の度に、
車検証を手渡すだけで
何も関心がなった、わたし。

でも、まじまじと車検証を
見ることによって、
いろんな情報が書いてあることが
分かりました。

みなさんも自分の車の情報を
ゆっくり見てみてはいかがでしょう♡

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





\ SNSでシェアしよう! /

DRIVE FACTORYの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DRIVE FACTORYの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

・知り合いにお願いされたから。
・昔から使っているから
・たくさん種類があって探すのが面倒

などなど、比較をせずに保険に加入すると
平均で25000円も損をすることになります。

保険の一括見積もりのメリットは、

・複数社で比較するから一番安く選べる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

比較することで、
平均で25000円以上お得になりますし、
中には最大50000円お得になったという声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

中島えりな

中島えりな

3にゃん(+夫)と暮らす猫至上主義者☆
元損保社員としての経験を活かし、保険に関する記事を中心に紹介していきます。ちょっと難しい保険のお話や知って得する豆情報などできるだけ分かりやすくお伝えできたらと思っています。

他にも、事故してしまった時や車を当てられてしまったど、色々な立場にあった事故内容への対処法などもわかりやすくお伝えしていきたいと思います!

ちょっとした知識が大きな武器になるかもしれませんよ♪