1. TOP
  2. 5.修理・交換
  3. 車のバンパー割れの修理代や交換の日数はどのくらいかかる?
Sponsored Links

車のバンパー割れの修理代や交換の日数はどのくらいかかる?

 2017/05/17 5.修理・交換
  36,991 Views

車に乗っていると、不注意や急発進などで
車のバンパーに割れや塗装剥がれ、へこみ
できてしまうことがあります。

愛車に傷ができることはショックですが、
放置してしまうと傷口から錆ができて
余計に悪化してしまうことになります。

そうなると修理代や日数もよりかかるため、
できる限りすぐに対応したい部分でしょう。

傷の深さや程度、状態によって
修理代などは変化してきますが、
大まかな目安はどのくらいなのでしょうか。

「保険は使えるの?」「自分で直せる?」
など、皆さんが疑問に思うことを中心に
バンパーの修理について記事にしました。

ぜひバンパーの修理の際には
参考にしてほしいと思いますし、
愛車を綺麗にするための
お力になれば幸いです。

Sponsored Links

車のバンパー割れの修理代と日数の目安は?

89fa57246e6281c595b7489ae21bf39e_s

車庫入れや駐車・発進の際に
車のバンパーをぶつけてしまって
割れ塗装剥がれへこみなどが
できてしまったことはありませんか?

「やってしまった・・・」
という気持ちで落ち込んでしまいますが、
バンパーの修理をしなければなりません。

そこで車のバンパーの修理には
修理代がいくらかかるのか、
日数はどれくらい必要になるのでしょうか?

バンパーにおける様々な症状、
傷やへこみ、割れ、こすりなど、
状況別の目安を紹介したいと思います。

バンパーの傷

車のバンパーに傷ができてしまった場合、
修理代はどれくらいかかるのでしょうか。

傷といっても様々な種類がありますが、
費用は13,000~25,000円のようです。

傷の大きさが大きくなるにつれて
最大金額も上がっていきますが、
最低金額はこれ以下の金額に
下回らないかもしれません。

また必要な日数については、
傷の大きさによるものの、
数時間程度あれば直してくれます。

時間をかけずに直せるため、
すぐにでも修理するのがベストでしょう。

バンパーのへこみ

次に車のバンパーのへこみですが、
修理代はどうでしょうか。

こちらも相場が13,000~25,000円で、
へこみの範囲が広くなるほど
最大料金も高くなっていきます。

しかしパールやメタリックなど、
特殊なカラーになってしまうと
15,000~29,000円と割高に。

へこみ自体は車に悪影響は少ないですが、
見た目の印象が相当悪いため、
できればこちらも早くに修理したいですね。

日数的にはそれほど時間はかかりませんが、
余裕を持って2,3日ほど様子を見ましょう。

バンパーの割れ

車のバンパーに割れが入ってしまうと、
見た目が相当悪くなるだけでなく、
そのまま放置してそのまま走行すると
さらに割れが悪化してしまいます。

亀裂が悪化することでバンパーが外れ、
道路と干渉して事故の原因となるため、
こちらは必ず修理してほしいと思います。

こちらの修理代は高くなっており、
ほとんどがバンパーの交換となるでしょう。

30,000~50,000円程度で、
エスティマなど大きな車だと
費用が高くなっていきます。

交換するとなれば相当の時間も必要で、
3~5日程度は見ておきましょう。

他の車両の入庫状況にもよるため、
場合によっては長くかかることもあります。

バンパーのこすり

車を出す時や走っている時、
バンパーをガードレールなどと
こすったことでできた傷
修理代はどれくらいかかるのでしょう?

業者に依頼した場合、
ほとんどがバンパーの取替となって
修理代は30,000~50,000円となります。

板金などで対応することもできますが、
亀裂が入っていたり塗装も必要になるため、
費用はさらに高くなる可能性があります。

いずれにしても3万前後はするもので、
放置すれば錆付く原因となって
悪影響を与えることから、
早急な対応が必要です。

バンパーのライト

車が電柱と接触してしまった場合、
バンパーだけでなくライトも修理
必要になる場合があります。

通常のバンパー修理だけでなく、
ライトの修理も必要となることから、
その費用は10万近く
達することも珍しくはありません。

業者によってはライトの交換で
中古部品を流用する場合がありますが、
新車の場合は対応する部品がなく、
仕入れるのに時間がかかることがあります。

中古パーツを流用して修理をする場合、
10万よりも安くなることがありますが、
バンパーの破損具合なども影響するため
修理代が高くなることは覚悟しましょう。

バンパーだけでなくライトも
修理対象になっていれば、
最低でも1週間は余裕をみておいて
日にちに余裕を持ってください。

Sponsored Links

バンパーの交換!費用と期間はどれぐらい?

calculator-scientific-medium (1)

車のバンパーの損傷がひどく、
交換での修理対応となった場合、
その費用と期間はいくらでしょうか。

放置しておくと事故の原因となるため、
バンパーの修理は絶対に必要です。

場合によってはバンパーだけでなく、
ライトやスポイラーも交換対象となって
より多くの修理費用が発生するでしょう。

交換用バンパーは車両クラスによって
価格が大きく変わりますが、
イメージとしては以下の内容となります。

  • 交換用バンパー代=4~6万円
  • 交換工賃=5千円~1万円

これは一般的な乗用車をモデルとして、
軽自動車のバンパー代は約3万円ほどです。

またセルシオなどの高級車になれば、
バンパー代だけで10万前後するため、
大きく異なってくることに注意しましょう。

Sponsored Links

バンパーの修理って保険は使える?

165b9b9764b7a437ab61cf3eb381c7ad_m

接触などで車のバンパーが外れたなど、
保険を適用して修理することは可能です。

しかし一般的には保険を適用させず、
自腹で修理する人が多いようです。

一度保険を使ってしまうと、
等級が3段階以上下がってしまうことが
大きな理由となっているようですが、
高級車の場合は大きな痛手です。

接触事故を起こした場合でも
自腹で修理代を払うことが多いですが、
もし見積もりで大きな出費となれば、
保険を使うのも手でしょう。

車のバンパーに飛び石!修理代はいくらかかる?

車を走らせていれば、
飛び石が車体に当たることがあります。

これは不可抗力で仕方ないですが、
バンパーに接触して大きな傷に
発展することも稀に起こりえます。

バンパーにできた傷の度合い次第ですが、
修理費用は前述したように小さい傷なら
1~3万の修理代で済むでしょう。

もし亀裂などが入った場合、
交換まで視野に入れなければならず、
数万~10万円の修理代が必要です。

ディーラーによって違う?車のへこみの修理!別で料金の目安も!

車のへこみを修理するために
ディーラーに持っていった場合
各社によって修理代はバラバラでしょう。

そこで各ディーラーでの修理代を
一覧にして比較してみました。

大手3社のみとなりますが、
それぞれどのような価格で
修理対応を行っているのか
参考にしてみてください。

ディーラー費用時間
トヨタ23,760円~3時間~
ホンダ20,000円~半日~1日
日産32,709円~1時間~

ホンダの場合、
安いけれど時間がかかるといった印象。

対して日産であれば、
高い反面、すぐに対応してくれるのが
大きな特徴となっていますね。

各ディーラーによってそれぞれの特徴が
大きく出ている結果ではないでしょうか。

その他の部品の修理費用についてはこちらにまとめています
→車の修理見積もりが高い!高く請求される費用の内訳まとめ

Sponsored Links

バンパーの修理って自分でできる?

3c149743560604d14605c4cbe41195c5_s

バンパーの修理は自分でもできますが、
しっかりとした準備や知識がなければ、
かえって悪化することもあります。

しかしディーラーや業者に依頼するよりも
安い金額で済ませることができるため、
挑戦してみるのも一つの手でしょう。

バンパーにできた傷、へこみは
自分で修理できる部分であるため、
下記の動画を参考にしてみてください。

バンパー傷の修理方法

続いてバンパーのへこみですが、
こちらはドライヤーを使用した方法です。

家庭用ドライヤーで修理できるため、
費用をかけずに直せるのは嬉しいですね。

バンパーへこみの修理

まとめ

3bf7ab1a025300e5a2b42637dc4d1b92_s

バンパーの修理関連
費用期間を中心に紹介しましたが
いかがでしたでしょうか。

バンパーの修理は日本特有で
外国では傷だらけが当たり前のようです。

しかし綺麗な車に乗りたいと
思うのは自然のことですから、
バンパーは綺麗な方がいいでしょう。

それに亀裂や外れかかっていると
大きな事故の原因ともなります。

また傷についても、
傷口から錆付いて車が傷んでいくため、
乗り続けるためにも修理は必要でしょう。

いずれも高い修理費用が掛かりますが、
車の命にかかわる部分であるため、
しっかりと対応しましょう。

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。







車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

・知り合いにお願いされたから。
・昔から使っているから
・たくさん種類があって探すのが面倒

などなど、比較をせずに保険に加入すると
平均で25000円も損をすることになります。

保険の一括見積もりのメリットは、

・複数社で比較するから一番安く選べる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

比較することで、
平均で25000円以上お得になりますし、
中には最大50000円お得になったという声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

rasari

rasari

車屋の子供として生まれ、小さい頃は本物の車でよく遊んでいました!

学校卒業後は自然と車屋の営業ウーマンの道に。


生まれてからずーっと車だらけの生活で、

車に囲まれた環境で育った人間として、

できるだけわかりやすく普段の車の知識から

専門的な内容まで様々な記事を書いていきたいと思います!


楽しみにしていてくださいね☆