1. TOP
  2. 車の傷の修理!料金の相場をパーツ別でまとめてみた【保存版】
Sponsored Links

車の傷の修理!料金の相場をパーツ別でまとめてみた【保存版】

 2017/05/08 5.修理・交換
  61,606 Views

「こんなところに傷が~💦」
と焦っている今、
一番知りたいことはだたひとつ。

修理にかかる費用のことですよね。

当サイトでも修理費用に関する記事は、
今までたくさん書いてきたのですが、
今回は改めて総集編という事でパーツ別にまとめてみました。

この記事ではざっくりと修理にかかる値段を記載しています。

詳細は別の記事を案内する形になっていますので、
参考にしてください。

何事も心の準備は必要ですからね 笑

※値段に関する詳細は業者さんによって
変わってくるので、参考程度に留めておいてくださいね。

ではいったいどれくらいの費用がかかるのか、
不安で仕方ないと思うので、パーツごとに料金の相場をご紹介したいと思います。

Sponsored Links

車の傷の修理費用にはどれくらいかかる?パーツ別料金相場!

傷の場所によっても
修理費用は違ってくるものです。

パーツごとに変わる
それぞれの料金の相場を
確認しておきましょう。

📝MEMO

ここでの修理費用は、

  • 傷の範囲を10cm×10cm
  • 擦り傷

で見積もっているので
自分の愛車の傷の修理費用がどれくらいなのか
目安として考えてください。

ドア

ドアは、
フロントドアとリアドア(後ろ側のドア)の
2種類あります。

若干ではありますが、
修理費用が違ってきます。

修理費用
フロントドア 約28,000~39,500円
リアドア 約28,000~36,000円

ドアの修理費用など詳しい情報はこちらをどうぞ。
車のサイドミラーが動かない!修理費用はどのくらいかかる?

バンパー

バンパーも、
フロントバンパーと
リアバンパーの2種類があります。

若干ではありますが、
修理費用が違ってきます。

修理費用
フロントバンパー約13,000~25,000円
リアバンパー約15,000~25,000円

マフラー

もしもマフラーが傷ついたら、、、
詳しい修理費用の情報はこちらをどうぞ。
車のマフラーの修理費用はどれくらい?交換が必要な目安は?

ボンネット

ボンネットは、
小石などがぶつかってきて
傷ができるケースが多いですね。

放っておくと、
錆びてくるので修理したい
場所でもあります。

修理費用
ボンネット約30,000~48,000円

サンバイザーの修理法についてはこちら。
車のサンバイザーが戻らない!壊れた時の修理法は?

ルーフ

ルーフは、
車の天井部分で傷が付きにくい部分
ではありますが、
積雪・落雷・雹(ひょう)などで
へこみが生じることがあります。

修理費用
ルーフ約36,000~50,000円

フレーム

フレームは、
大きな事故によって
凹むことが多いのですが、
その場合は、
フレームごと交換する場合もあります。

下図では、
交換せずへこみ部分のみを修理した
費用を表しています。

修理費用
フレーム25,000~35,000円

フレームの修理はこんな感じで行われるんですよ!スゴイっ!!

フレームの交換についてはこちら。
車のフレーム修理の費用いくら?新しく買い替えた方が安全?

エアロ

エアロは、
フロント・サイド・リアの
3か所にありますが、
一番破損しやすい部分は、
フロントになります。

修理費用
エアロ約5,000~10,000円

エアロを自分で修理する方法はこちら!
車のエアロが割れた時の修理代はいくら?自分で直せるの?

Sponsored Links

車の傷の修理費用はどんな要素で左右されるの?

上図でご覧いただいたように、
車の傷の修理費用は、
傷の範囲・深さなどによって
大幅に変わってきます。

より分かりやすく、
どんな要素で変動するのか、
その内容をお教えしましょう。

大きさや深さなど傷の程度

傷の範囲が大きい・深い場合は、
修理費用はアップします。

修理工程によっても、
費用は異なります。

もっと詳しい情報はこちら!
車のこすり傷!修理の料金はいくらかかるの?

色や塗装の珍しさ

特殊塗装のものや、
色が特定できないものだと、
受け付けてくれないかもしれません。

その場合は、
販売元に直接依頼したほうが
いいかもしれませんね。

もっと詳しい情報はこちら!
車の擦り傷の消し方!黒色の車体でも自分で修理できる!?

傷を放置してサビると修理代が上がる原因になる

傷の放置はとっても危険です!

それは、走行することには
全く問題はないのですが、
傷はサビやすいので、
修理代が大幅にアップしてしまう
原因のもととなるので、
すぐに修理することをおすすめします。

サビを直したい人はこちら!
車のサビ補修はどうやるの?穴の修理も解説!

依頼する業者の種類

修理する業者を選ぶのも
一苦労ですよね。

大きく分けると、
業者の種類は3つになります。

  • ディーラー
  • 整備工場のチェーン店
  • 個人経営の整備工場

それぞれに良し悪しがあるので、
自分が信頼しているところで
修理してもらいましょう。

詳しい修理費用についてはこちら!
車の後ろをぶつけた!修理しないと問題アリ?費用はいくら?

Sponsored Links

車の傷の修理はどこでできる?メリット・デメリットを比較

それでは、
傷の修理をどこへ依頼するべきなのか、
それぞれの業者のメリットとデメリットを
比較しながら見ていきましょう。

業者に依頼する

業者へ依頼する方法は、
以下の3つです。

それぞれに特徴があるので、
一つに”ここがいい!!”とは
言いにくい部分があります。

ディーラー

高いイメージがある
ディーラーでの修理ですが、
完璧を求める人にとっては、
信頼性も厚く、キレイに仕上がるので
言うことはありませんね。

【メリット】

  • 技術力が高い。
  • 修理以外の部分も修理してくれる。
  • 純正の部品を使ってくれる。
  • 信頼性が高い。

【デメリット】

  • 見積もり手数料がかかる。
  • 修理費用が高い。

オートバックス、イエローハット、カーコンビニ倶楽部などカーショップ

安く修理できることはいいのですが、
技術力が心配なのが、
カーショップの特徴です。

【メリット】

  • 見積もりが無料。
  • 部品代・修理費用が安い。
  • 修理部分しか直さない。

【デメリット】

  • 純正の部品を使わない。
  • 修理内容や技術力の弱さ。

板金塗装屋

技術力の良さは完璧ですが、
サービスにおいては、
ほかの業者には劣るところかもしれません。

ですが、
ディーラーから流れてくることもあるので、
直接ここへ依頼した方が
コストは下げられます。

【メリット】

  • 専門業者だから安心できる。
  • 低コスト。
  • 仕上がりの良さ。

【デメリット】

  • 知らないところは不安。
  • サービスの良し悪しがある。

自分で修理する

メリットとしては、
圧倒的にコストを下げられることです。

ですが、
それなりのデメリットも、、、

自分で修理することは
できないことはありませんが、
手間や時間を要することになるので、
覚悟がいりますよね。

それでも自分で修理したいのであれば、
こちらを参考にしてみてはいかがでしょう!
車の傷の直し方!タッチペンで出来るプロ並みの補修法とは?

業者の選び方はどんな風に決めるのがいい?

業者の選び方は、
やはり信頼できるところへ
依頼することです。

または、その修理工場ごとに
得意とする分野があったりするので、
調べてみて決めるのがいい方法ですね。

あなたはどの修理方法?!
自分で修理するテクニックをご紹介。
車の傷の修理!自分でやる時知っておきたい5つのテクとは?

車両保険を使って修理するのは正解?

車両保険を使って修理したいのであれば、
総合的な判断が必要になってきます。

車両保険を使うのであれば、
等級が下がるだけでなく、
翌年から3年間は保険料がアップします。

その間、無事故だった場合は、
等級が戻ります。

どのくらいアップするのかというと、

等級無事故(割引率)事故後(割引率)
20等級-63%-44%
10等級-45%-23%
3等級+12%+12%

この表でお分かりのとおり、
等級が高いほど、
保険料の割引率が大きく、
等級が低いほど、
保険料はアップします。

また、
無事故の保険料と事故後の保険料は、
倍近くまでアップするので、
もしも車両保険を使用する場合は、
修理業者と相談するといいですよ。

Sponsored Links

車に傷がついた!修理以外の対処法は?

pexels-photo1

ちょっとした傷なら、
「サビ止め剤」「コンパウンド剤」
修理することが一時的には可能です。

その他の対処法であれば、
以下のようになることもあります。

へこみの場合は?!直す方法はこちら。
車のへこみをドライヤーとコールドスプレーで直す方法とは?

修理ではなくパーツごと交換する

傷の範囲が広い場合や、
修理ではキレイに修理できないのであれば、
パーツ交換することがでます。

しかしながら、
費用もかかることなので、
業者の人と相談してみてください。

完璧な修理を目指したい人はこちら!
車を擦った!プロが教える自分でできる修理方法とは。

古い車ならいっそ買取査定をしてみるのも手

今まで乗っていた愛車を手放すのは、
さみしいことですが、
もしも修理不可能だった場合は、
その選択肢もやむ終えません。

もしかすると、
修理代のほうが費用がかかることもあるので、
古い車を売ってみてはいかがですか?

どうしようか迷っていたら、
まずは”かんたん車査定ガイド”
無料でできる見積もりをしてみましょう。

⇒ かんたん車査定ガイドで無料見積りをしてみる

今のあなたの愛車を
高額で買取ってくれる
チャンスですよ✨

まとめると、、、

pexels-photo-190574

車の修理代は、
いらない出費になるので、
頭が痛いところですよね。

・完璧な趣里を望むなら、
→ディーラーへ。

・安さを求めるなら、
→カーショップへ。

・技術力を求めるのなら、
→板金塗装屋へ。

そう考えると、
どこで依頼したらいいのか、
自然と決められるのではないでしょうか。

Sponsored Links


車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ
車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車売却は業者間で『比較』することで、
平均17万円も査定額がUPするという
調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・自分で見積もりを取るのが面倒
・買取の交渉をする自信がない
・相場がわからないからダマされそう
・急な転勤で引越しに追われて時間がない

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには
ズバット車査定がオススメです。

ズバット車査定なら、

・愛車の査定額がスグにわかる。
・相場がわからない女性や年配の方にも親切
・『比較』するから買取額UPが期待できる
・高価買取してくれるから車の購入資金に回せる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




\ SNSでシェアしよう! /

DRIVE FACTORYの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DRIVE FACTORYの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

あなたもこの様な理由で保険を決めていないですか?

・知り合いにお願いされたから。
・昔から使っているから
・たくさん種類があって探すのが面倒

などなど、比較をせずに保険に加入すると
平均で25000円も損をすることになります。

保険の一括見積もりのメリットは、

・複数社で比較するから一番安く選べる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる
・安くなった分はプランの充実にまわせるから安心

比較することで、
平均で25000円以上お得になりますし、
中には最大50000円お得になったという声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する


Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

rasari

rasari

車屋の子供として生まれ、小さい頃は本物の車でよく遊んでいました!
学校卒業後は自然と車屋の営業ウーマンの道に。

生まれてからずーっと車だらけの生活で、
車に囲まれた環境で育った人間として、
できるだけわかりやすく普段の車の知識から
専門的な内容まで様々な記事を書いていきたいと思います!

楽しみにしていてくださいね☆

    コメントを残す

    *

    CAPTCHA